例年よりもだいぶ静かなGWですね。
今の時期、そこかしこで田んぼの水が張られていきます。とても美しい里山の、四季を感じる風景です。

「能勢道の駅くりの郷」さんにて、てっぺん糀工房謹製「豚丼弁当」の販売が開始されました。

▲安全安心な国産豚ロース肉を使用しています
▲ボリューム満点なお肉と、嬉しい地元産のお野菜に卵焼きのおかず

豚肉と卵焼きにはてっぺん糀を使い、冷めても柔らかくジューシィな仕上がり。
おひたしや漬物などの付け合わせも、もちろん地元産の手作りです。
フレッシュな木の芽(山椒の若芽)が良いアクセントになり、ボリューミーなお肉でもさっぱり美味しく頂けます。

数量限定ですので、お買い求めはお早めに。

▲道の駅で人気の「大豆のこうじ漬け」

能勢道の駅くりの郷のホームページ(全国道の駅連絡会)へ

大豆のこうじ漬けも健康な素材色々で、日々の食卓に欲しいひと品です。
こうじ各種とともにぜひどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です